Menu
レ・ロッシュ大学 スペインキャンパス

レ・ロッシュ大学 スペインキャンパス

レ・ロッシュ大学スペインキャンパスは、スペインでスイス式ホテルマネジメントを学べる唯一の大学であり、スペイン国内のホスピタリティ・マネジメント学校ランキング1位の大学です。

スペインキャンパスはアンダルシア地域のマルベーリャにあり、歴史も長く、自然も多くあり国内・海外から訪問客の多い地域になります。特に、地中海沿いのマルベーリャ地域は、4つ星・5つ星ホテルリゾートが集合しており、高級リゾート地として有名です。アンダルシアは気温も年間を通し暖かく、西ヨーロッパやモロッコまで2時間以内にいける地域でホテルマネジメントを学ぶ環境としては最高です。また、授業は全て英語で行われますが、外国語の授業でスペイン語を選択もできますし、学校の外を一歩出るとスペイン語の環境になる為、留学中に第3ヶ国語としてスペイン語を取得することも可能な環境です。

現在スペインキャンパスには約60カ国から留学生が集まり、多国籍の学生さんと一緒に生活を送ります。アジアからの留学生は少数の為、アジア人の少ないキャンパスへの留学をお考えの方に特にお勧めです。また、学内外で様々なイベント、スポーツイベント、ソーシャルアクティビティを開催しています。

レ・ロッシュ大学は、ホテルマネジメント、ホスピタリティ教育を専門とするホテルスクールです

レ・ロッシュ大学スペインキャンパスは、毎年異なる約60カ国からの留学生を含む、約700名の学生が在籍しています。選択肢の多いカリキュラムにより、生徒は、専門的な目的や個々の願望に合った最適なプログラムを選ぶことができます。 レ・ロッシュ大学スペインキャンパスは、そのホテルマネジメント教育のレベル、指導、プログラムに対して、これまでに世界の各種機関や団体から数々の認定を受けています。2013年には、ホテルマネジメント、ホスピタリティに関する学部を持つ学校のランキング調査においても、世界トップ6にランクされ、そのホテルマネジメント教育の内容についても極めて高い評価を得ています。同時に、スペイン国内のホテルスクールランキングでは1位を獲得しています。

また、2013年に行われた世界63ヶ国232社の一流ホテル人事担当者へのアンケートにおいても、レ・ロッシュ大学の卒業生について高く評価され、多くの人事担当者がレ・ロッシュ卒業生の大半が今後5年から10年以内に企業の上位20%の役職に就く可能性があると予測しています。

スペインキャンパスの施設にはホテルを想像させるデザインの施設を完備し、学生が実際に受付(フロント業務)、学生食堂(キッチン、レストラン業務)、ハウスキーピングなど行います。基本的なホテル業務を身につけるように、取り組みます。 レ・ロッシュ大学スペインキャンパスの学士課程の1年生は基本的には寮生活となります。しかし、学士課程の2年次以降及び、社会人向けのプログラムの学生は学校が提供するアパートに滞在することも可能です。

お問い合わせ カタログ無料ダウンロード

なぜレ・ロッシュ大学を選ぶのか?

ホテル業界232社の大学評価ランキング

ホテル業界、世界63ヶ国、232社のジェネラルマネージャーもしくは、人事担当者に対して、「採用を希望する学生の出身大学はどこですか?」との質問に対して得た回答を基にランキングしたものです。

回答企業の一例: Accor(Corporate), Aman Resorts, Banyan Tree,Dusit Thani, Fairmont Hotels, Four Points by Sheraton, Four Seasons, Hyatt, Hilton, Kempinski, Intercontinental, Mandarin Oriental, Le Merdien, Radisson, Raffles, Renaissance, Raffles, Shangri-La, Ritz Carlton, Sofitel, Sheraton, Sterwood, Sol Melia, Taj, Swissotel, Westin, W Hotels

1 ローザンヌホテルスクール スイス 67%
2 グリオン大学 スイス 61%
3 レ・ロッシュ大学 スイス 59%
4 コーネル大学 アメリカ 53%
5 ハグホテルスクール オランダ 40%
6 レ・ロッシュ大学 スペイン 28%
7 オックスフォードインターナショナルホテルマネジメントスクール オーストラリア 23%
8 ブルーマウンテンズインターナショナルホテルマネジメントスクール オーストラリア 21%
9 バテールホテルスクール フランス 20%
10 セザールリッツカレッジズ スイス 19%
グローバルな環境

レ・ロッシュ大学 認定・評価

レ・ロッシュ大学のホテル・マネジメント学部は、あなたを輝く将来へ導く、たくさんの理由があります。

ホスピタリティ・マネジメント大学、世界ランク6位
ホスピタリティ・マネジメントスクール、スペインランク1位

「TNS Survey 2013」

米国最古の教育認定機関NEASC

NEASCからの認定
お問い合わせ

レ・ロッシュ大学 スペインキャンパスの主要プログラム

学士課程

国際ホテルマネジメント学士課程では、ホテル業界でリーダーやマネージャーとして、ビジネスを戦略的に考えられる人材を育成する為のプログラムです。学士課程プログラムは経営学の理論と、実践的なホテルの実技・実習授業、専門性の高いインターンシップを総合的に学びます。第3ヶ国語としてスペイン語を選択することも可能です。

グラフ1

また、下記の専攻コースより、1つを選択し専門性を身につけます。

学士課程 専攻名
国際ホテルマネジメント (3.5年間) イベントマネジメント
リゾートマネジメント
起業学&SEMマネジメント
ヒューマンリソースマネジメント
出願条件
  • 入学時に18歳以上であること
  • 高等学校卒業者、卒業見込みの方
  • TOEFL iBT 70以上、IELTS 5.5以上(またはそれと同等の英語力を証明できること)

通常のホスピタリティ学部課程の授業に加え、スペイン文化、並びにスペイン語の修得を目指す学士課程

グラフ2

グラフ3

学士課程 専攻名
国際ホテルマネジメント (3.5年間) クロスカルチュアルマネジメント
出願条件
  • 入学時に18歳以上であること
  • 高等学校卒業者、卒業見込みの方
  • TOEFL iBT 70以上、IELTS 5.5以上(またはそれと同等の英語力を証明できること)

社会人経験者向けプログラム

社会人経験者向けプログラム(Postgraduate)は、6ヶ月間の授業と6ヶ月間の有給インターンシップ(計1年間)のプログラムです。

社会人経験者向けプログラム 専攻名
国際ホテルマネジメント(POSTGRADUATE DIPLOMA : 1年間) 国際ホテルマネジメント
ラグジュアリーツーリズム・マーケティングマネジメント
出願条件
  • 入学時に21歳以上であること
  • 大学卒業者、卒業見込みの方
  • TOEFL iBT 70以上、IELTS 5.5以上(またはそれと同等の英語力を証明できること)

レ・ロッシュ大学の特徴

  • 卒業生の88%が卒業前に就職先が決定。世界40ヶ国から大手国際ホテルチェーンや、様々なホスピタリティ関連企業等の担当者が、リクルートの為スペインのレ・ロシュ大学に来校。留学中に一流企業への就職活動が可能。
  • 3.5年間で学士号の取得が可能
  • キャンパスは、様々な実技実習用の施設であり、下記のホテル実技の実習を行う
  • 実習内容:キッチン(調理)、レストラン(ファインダイニング、ビュッフェスタイル、カフェ、バー、スポーツバー、軽食)、フロント業務、宿泊部業務を含む
  • スイスキャンパス、上海キャンパス間への学期単位の留学(Semester Abroad)が可能。また転学も可能
  • 世界的に有名なホテルスクールの為、スペイン就職や海外就職を目指せます。

有給インターンシップ

授業の一環として行われる有給インターンシップは、世界各地のホテル、レストランでその機会があります。 毎学期、世界中の有名なインターナショナルチェーンホテル関連の会社やホスピタリティ関連企業が、レ・ロッシュの学生に対して人材の募集を行っています。つまり、留学中にスペイン国内や海外でのインターンシップを行う事も可能です。

卒業生の就職先

  • ホテル 66%
  • 外食産業 8%
  • セールス&マーケティング 6%
  • 教育 4%
  • 不動産 4%
  • 観光業・エアライン 1%
  • カジノ 1%
  • その他 10%

世界各地にあるレ・ロッシュ大学キャンパスで学ぶ

レ・ロッシュ大学はスペインだけでなく、スイスと中国にもキャンパスがあります。 またオーストラリアのブルーマウンテンズ・インターナショナル・ホテルマネジメント・スクールと提携していますので、ホテルマネジメントを学ぶ学生たちは世界各地にあるキャンパスや提携校へ留学する事も可能です。

例えば、第4セメスター(学期)をレ・ロッシュ大学スイスキャンパスへ留学したり、第1〜第2セメスターをレ・ロッシュ大学スペインキャンパス(中国)で学んだり、さらには提携校であるブルーマウンテンズインターナショナルホテルマネジメントスクール(オーストラリア)に留学や編入したり、自由な選択が可能です。

学生データ

全校生徒数 673
国籍 60
留学生の割合 78%
ヨーロッパの学生 83%
アジア・オーストラリア人学生 6%
中東・アフリカ人学生 6%
アメリカ人学生 5%

この情報は2015年の情報となります。

資料請求

レ・ロッシュ大学 日本事務局ができること

入学後、卒業後も学校に関わることについては無料サポートいたします!

  • 日本語での無料留学個別カウンセリング
  • 学校への出願手続き代行
  • 出願書類のエッセイアドバイス
  • 奨学金等各種書類の申請サービス
  • 入学後の日本語サポート
  • 卒業生、在校生のご紹介(ご希望の方には、卒業生にお話を伺える機会を調整いたします)
  • 留学後の親御さんのアフターケアも国内電話で可能
  • ホスピタリティを海外で学んだ経験豊富なカウンセラーが直接アドバイス
  • 現地アドミッションマネージャーによる来日セミナーの実施

無料の留学カウンセリングはお気軽に

営業時間 10:00〜19:00

土日祝定休

カウンセリング予約
電話でお問い合わせ

ホテル留学に関する無料のカウンセリング、ホスピタリティ留学経験のあるカウンセラーが相談を承ります。電話・メール・Skypeによるご相談も無料で行っております。